スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Goodbye!! Solitary Villain ″ 朝青龍 引退表明 ″

2010年02月04日 20:58

  【相撲】 横綱・朝青龍、引退の意向表明★

1 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  近年の大相撲界を支えたヒールの引退って事は = SUMO is DEADって事か。これぞドルジショック!

2 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  やくみつる氏が一言 
      ↓

3 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  長い間どうもお世話になりました…。これからは副業の漫画(イラスト)のほうで食べていきます。

4 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  いつもの″張り差し″→ 決まり手は″つり落とし″模範的な横綱相撲ではなかったけど、
  その勝ち方といい″強さ″だけはモンスター級だった。これで当分はまた一人横綱の時代が続くのか~。 

5 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  格闘技関係者のみなさん、SUMOレスラーの誕生に向けて忙しくなりますね。
  弁者には是非、内館牧子 or テリー伊藤をオススメします。
  
  Sponichi Annex : 朝青龍引退 プロ格闘技界は「歓迎」「魅力ある」
  http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20100204149.html
 
6 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  今日の向正面のゲストは元朝青龍のドルジさんと内館牧子のお二人をゲストに迎えて
  お送りいたしますw (201〇年 〇場所にて) ってな事はこの先あり得んよな。

7 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  記録と記憶。富と悪名。まさに全てをほしいままにした最強の力士か。
  心技体の世界ではアウトローは生きていけないもんな。

8 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  日本国籍ないと言う事は協会には残れない。(いや、正確に言うと残らない) って事は

  「大統領」 「格闘家」 「遊牧民」 「温泉経営」 「サッカー選手」 「相撲レスラー(覆面)」 「ファン太郎」

  どぉーする? どぉーーすんの俺!?  オダギリジョーのCMでこんなのなかった?

9 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:××××
  >>8
  これな ライフカードCM 転機到来篇 http://www.youtube.com/watch?v=d1HjTUkR4Q8

10 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
   ドルジさんよ 、白鵬が涙を流しながら会見してますよ・・・。
   同胞の身という事もあるんだろうけど、さすがにコレは堪らん。

   SANSPO.COM : 横綱白鵬が緊急会見、朝青龍の引退に涙・・・
   http://www.sanspo.com/sports/news/100204/spf1002041841017-n1.htm

11 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
   これが日本人なら・・・って野暮な事を考えてるのは俺だけ?
   立場が同じで日本人ならここまで長くなってない気がするが。
  
   まぁ、胡散臭くて時代遅れな自称国技の相撲協会に今更期待も何もないけど。

12 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
   未来のスター力士はズバリ → 横綱を謹んで辞退するサグな力士w

13 :名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
   ヒーローがいてはじめて成立するヒール。良くも悪くもヒール一人でここまで人を熱中させてきたよ。
   正直、日本人力士なら出来てないと思う。

14 : 名無しさん@恐縮です:2010/02/04(木) 00:00:00 ID:432ka1
  朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり)
  愛称:ドルジ
  所属部屋:高砂部屋(平成14年、若松部屋から移行)
  本名:ドルゴスレン・ダグワドルジ/生年月日:昭和55年9月27日(29歳)
  出身地:モンゴル・ウランバートル
  身長:184.0cm/体重:150.0kg /血液型:O型
  家族:独身、一女(イチンホルロちゃん)、一男(ジャミアンドルジくん)
  得意技:突っ張り、左四つ、寄り
  趣味:音楽鑑賞(月刊相撲より)、乗馬(月刊大相撲より)

  最終学歴:高知県明徳義塾高校修了
  初土俵:平成十一年初場所
  新十両:平成十二年秋場所
  新入幕:平成十三年初場所
  最終場所:平成二十二年初場所

  ★生涯成績★
  幕内優勝 : 25回
  幕下優勝:1回 、三段目優勝:1回 、序二段優勝:1回
  殊勲賞:3回 、敢闘賞:3回 、金星:1個
  詳細はこちら http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikishi_100.html

  ☆HYPER高砂部屋☆ (p)(p) http://www2s.biglobe.ne.jp/~wakamatu/
  朝青龍オフィシャルブログ (p)(p) http://ameblo.jp/asashoryu-yokozuna/
  ワールドちゃんこ 朝青龍 (p)(p) http://www.sumo-zone.com/
  ファン太郎CM (p)(p) http://fanta.jp/cm/index.html




YouTube : 朝青龍 引退会見


<External Link>
Wikipedia : 朝青龍明徳
MSN産経ニュース : 【朝青龍引退】「いつかこういう日が来るというのはあった」
Sponichi Annex : モンゴルの父「引退するのではと思っていた」
時事通信 : 人ごとのような師匠=朝青龍引退表明
Sponichi Annex : ″天敵″ 内館さんがコメント発表「ベストの選択」
47NEWS : 「日本の圧力」とモンゴル反発 大鵬の記録越え恐れた?
Yahoo! ニュース : 【朝青龍】 過去の主なトラブル
YouTube : 2002年秋場所 貴乃花 vs 朝青龍


スポンサーサイト

「パクられたらリスクがデカイ」・・・角界のリリシスト 元・若麒麟 → 解雇処分

2009年02月04日 20:25

ここ1年で8人もの数の解雇処分者がでた事も・・・、

大麻使用で解雇された人間に養老金 (退職金)として 500万強のお金が支払われる規定も・・・、

その養老金が口止め料ではないかと詮索されるような協会の信頼も・・・、

前件の若ノ鵬や露鵬の解雇処分の際に 2 階級降格処分受けた師匠連中をこのタイミングでの昇格を決定する協会も・・・、


「かわいがり」と称して、極めて理不尽な暴行を働き、前途ある若者の命を奪った挙句、遺族に報告もなく火葬しようとする組織のやらかす事だと思えば、然程不思議でもなければ驚きもない。

驚くべきは、A4判のリリックノートに殴り書きされた「パクられたらリスクがデカイ」という強烈なパンチライン。元・若麒麟のリリシストの片鱗を垣間見る事が出来ます。

シコもライムも踏めないどすこいラッパー・・・デビューを期待したい。













健全な子相撲と不埒な大相撲  「大相撲問題」

2008年10月01日 00:00

Kunisada_Sumo_Triptychon_c1860s 

















「神事」

相撲は日本固有の宗教である神道に基づいた神事であり、沖縄地方をはじめ日本各地で「祭り」として「奉納相撲」がその地域住民により、現在も行われている。健康と力に恵まれた男性が神前にてその力を捧げ、神々に敬意と感謝を示す行為である。そのため礼儀作法が非常に重視されている。従って、力士はまわし以外は身につけない。その名残は現代の興行形式である大相撲にも見られる。(wiki調べ)


物事に白黒をつける際、又は単純にどちらかの力関係をはっきりさせたいときなどに相撲という手段を用いて決着をつけていた小学校時代を思い出す。まぁ、当たり前だが、懸賞も発生しないし、お客も存在しない、勿論、清めの塩は撒くジェスチャーのみ。でも、ガチンコで相手にぶつかっていく事においてはテレビで見る相撲と同じ事。そこにはガキしか存在しないが、そんなガキでも確固たる「不文律」の上で勝負をしている。

     「砂を投げてはいけない」 「丸腰で戦う」 「如何なる事があろうと先生や親に言わない」


昨今の相撲を取り巻く歪みには、正直どれが真偽かと錯覚を起こさせるほどに堕落しているのが現状。
子供ですらその是非を理解出来る様な事を「神事」に仕える者が理解できずにいる。
「かわいがり」と称し、極めて理不尽な暴行を働き、前途ある若者の命を奪った挙句、遺族に報告もなく火葬してしまう世界が「神事」か?全国唯一の公益法人であり、文部科学省所管の財団法人の相撲協会の「神事」とやらを国営放送でヌケヌケと放送し、収益を生み運営している事次第が異常だと思う。

好角家であり、ノンゲリラ的( 定期的 ) に相撲布教活動( 健全なミサ ) に勤しむデーモン閣下先生のコメントを載せておきます。

拝啓 北の湖様。あなたや輪島さん、貴ノ花さん。新理事長の三重ノ海さんらの現役時代の相撲に、当時世を忍ぶ仮の小学生~中学生だった吾輩は毎場所・毎日一喜一憂して、そのうちに相撲にどっぷりと興味をそそられて、自分でも相撲を毎日取るようになって、膝や肘に擦り傷を作って、色々な書物を読みあさって、色々なところに足を運んで、学園祭で相撲の研究発表をして、他人よりも少しばかり詳しくなって…そして今日各所からコメントを求められる立場の自分があります。明朝掲載されるようなコメントを新聞に寄せなければならない本日が、自己嫌悪に陥るくらいに大変に残念です。

もしもこの文章を読んでいる大相撲協会の関係者がいるならば、何が何でも心してもらいたい。あなたの現役時代にあなたの相撲を見ていたファンは、あなたが指導者としてどんな手腕をふるってくれるのか、ということにも大変に期待をしているのだ、と。全員が一丸となって命がけで相撲界を建て直す志しを見せてくれなければ許さないぞというファンが多くいることを、何が何でも心してもらいたい。 


                                                    デーモン小暮




Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。