スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game081 TOR@NYY [ W 10 - 8 ]

2009年07月06日 19:48

July 5, 2009
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  R  H  E 
Toronto
0 0 3 5 0 0 0 0 0  8121
NY Yankees
2 2 0 3 3 0 0 0 X  10142

本日は枕詞 ( 前置き ) は割愛して早速、オチの無い本題から。

J ・チェンバレン 3回2/3 86球 被安打9 奪三振1 四死球1 失点8 自責点3

一時は将来を嘱望されていた逸材。しかし今季はこの程度の内容でも然程驚きもなくなったというのが今の実情。
球速は一向に上がらず、それでいて制球力がある訳でもない。変化球のキレ事体は悪くないが
変化にムラが生じるせいで球数が多くなりカウントを悪くし意図も簡単に痛打される事も多くなってきた。
何より前ゲーム ( vsSEA ) から気になっていたのはインコースへのアプローチ。※そのゲーム全96球のうちインコースは僅か8球
そもそもインコースを駆使せずに打ち取れるのであれば誰も苦労はしていないはず。
なんの意図があってこうなっているかは解からないが球威も精度も無くイン攻めする「根性」すらないとなると
マウンドに上がってみなければ良し悪しが分からない日替わり投手の部類から脱するのは困難だと思う。

それと対照的だったのは今やNYYの便利屋 A・アセべス

今季:20G 36.0IP 防御率2,25 被安打率.221 [ 5勝1敗 1セーブ]

去年からの期待を良い意味で大きく裏切ったといえる程の働きで何よりこの手の展開のゲームが
彼の様な投手がいる事で勝ちに結びつく事はチームとして相当に大きい。
特に昨日の様なブルペン6人も消費するゲームの翌日なだけに使い減りのない彼の存在はよりいっそ貴重。

今日、最も印象的だったシーンは9回表にリンドを仕留めたカットボール ・・・ これには思わず声が出た。
VTRはコチラ Aceves' four-inning save ※23秒付近
残る課題は右打者対策 ※ 対右/AVG.260 対左/AVG.167


「余録」

Recap: TOR 8, NYY 10
初回の主審のミスジャッジとポサダ氏の凡走がなければ松井さんは6打点だったんですね・・・。明日も期待しております。




えっ ・・・ R・ウォレスがセルティックス加入へ !? なんかもうヤンキースみたくなってますな。


スポンサーサイト


Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。