スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angels : Game049 vs TOR W6-5

2010年05月27日 19:25

▼5/26 Game049 : TOR 5 vs LAA 6   Wrap >>> 

自作自演のWalk-Off でチームは今季4度目のサヨナラ勝利。 

▼演出×主演 : ボビー・アブレイユ

ゲームは9回表のB.アブレイユの捕球ミスから同点、その裏にミスした本人が2死フルベースからサヨナラ打を放ちゲームは決着した。エラーの内容はアブレイユが元々苦手とする前進体勢で捕球する打球の処理。因みにその打者だったゴンザレスはその裏の1死フルベースからサヨナラを阻止する超が付く程の好守。結果的にはその直後にエラーしたアブレイユがヒーローとなるまさに自作自演のサヨナラ劇となった。

※Video : Abreu's walk-off single (5/26 TOR@LAA)
※Video : Gonzalez's diving stop (5/26 TOR@LAA)

▼助演男優賞 : 松井秀喜
5/26 : 6th HR

5月14日以来となる今季6号目のホームランを打った松井秀喜。当たりは打った瞬間にソレと分かる久しぶりの感覚だった。勿論これだけでは復調とは言い難いが、これまで散々振り遅れ、ズレが生じていたストレートを昨日のセンター前を含め、しっかりとミート出来ていたのは好材料。特に今季は苦戦を強いられている左腕相手に体が開く事なく鋭い腰の回転で捕らえられた内容はファンとしても復調のきっかけを予感させる一発だったに違いない。次戦の相手も左腕のクリフ・リー・・・サンプルとしては絶好の相手だと思う。

エンジェルスは明日の休みのはさんで20連戦に突入。そのうち14連戦がチームも松井自身も苦手としているロード戦とタフなゲームが続くが、敵地で火を噴くゴジラをそろそろ期待したいところ。

※Video : Matsui's two-run homer (5/26 TOR@LAA)
※(打率/vs右/vs左) (.238/.240/.217) ※(出塁率/vs右/vs左) (.307/.333/.262)
※(ホーム/ロード) 打率(.287/.178) ※出塁率(.364/.247) ※長打率(.506/.260)
※今季のホームラン計6本 = ホーム×5本  ヤンキースタジアム×1 
 

< External Link >
Video : Recap: TOR 5, LAA 6
Photo : おまけ画像 ←ゲームを観戦しているゴジパパ夫妻(松井昌雄・さえ子夫妻)

< External Link 2 >
Twitter : ura432ka1 on Twitter
Baseball Blog : MLB×BLOG

スポンサーサイト


Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。