スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game068 NYY@FLA [ L 2 - 1 ]

2009年06月21日 20:39

June 20, 2009
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  R  H  E 
NY Yankees
0 0 0 0 0 0 1 0 0  152
Florida
0 1 0 0 0 1 0 0 X  250

すべきことを如何に遂行出来るかが勝敗を左右する大きな要素。云わば勝負事の掟です。
その掟を破った典型がこのゲーム。先発A.Jの出来が良かっただけに・・・これぞ悔やまれる敗戦。


8回表 先頭 代打:松井 [ 右安 ] 代走:ガードナー盗塁 → 無死2塁 代打:ロドリゲス [ 四球 ] →
無死1,2塁 ジーター:2ゴロ併殺 2死3塁 デーモン:三振・・・無得点。

ジーターのたった一回のバントミスが祟ってのこの結果。打てない事を責める事はないがバントが出来ないとなると話は別。
因みに二遊間はセカンドベースよりの併殺シフト。相手の目論見通りの結果となった格好。

9回表 先頭 テシェイラ:右安 → ポサダ:ショートフライ → カノー:二ゴロ併殺・・・ゲーム終了。

野球観で賛否が分かれるところではあるが個人的にはポサダにバントをして欲しかった。
(勿論、今季ポサダがランナーありでの打率.340という事も承知の上)
それでも1点取らなくては先がない場面。ましては前イニングの事もある訳で・・・。
( この打席でセルベリ( 今季犠牲バント4つ )の顔が浮かんだ私は野球偏差値が低いんだろうな。)


sports_ledes_2.jpg
自責点1の敗戦投手。決勝点がデーモンの失策・・・なかなか波に乗れませんね。



「余録」

明日の先発はCCサバシア・・・通算:88打数23安打 打率.261 3HR 13打点・・・一つ見どころでしょうか。



スポンサーサイト


Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。