スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angels : Game069 vs MIL W5-1

2010年06月17日 19:58

▼6/16 Game069 : MIL 1 @ LAA 5 Wrap >>>  

″傷だらけの天使″

▼エリック・アイバー : 左膝半月板損傷 | マイサー・イズトゥリス : 左腕の疲労(張り) ⇒ DL(15day)入り

″Good Trip″ から一転、ホームに戻った途端、負傷者2名という散々な結果に終わったMILとの3連戦。失った2名はチームの得点頭を含む1.2番コンビで、その機動力は勿論のこと今回はモラレスの一件とは違い、ポジションがポジションなだけに守備力のダウンも避けられそうもない。特にアイバーの負傷に関してはマギー自身による死球への報復プレーによるモノだったが、1塁手だったフランドセンの送球次第では避けられた可能性もあっただけに、見方よっては守乱が招いた事故とも言える内容。

因みにこの日のゲームは、1番ケンドリック⇒2番ナポリという打順で、前者は勝負強いが出塁率に乏しく、後者はチーム一番の三振王。そんな選球眼が良いとは言えない両者が1.2番を務めざるを得なかったオーダーを見ても、幾らパッチワークが得意なソーシアといえども今回の穴は簡単には誤魔化せそうもない。

※Video : Aybar's injury (6/14 MIL@LAA)
※Video : Izturis' diving stop (6/15 MIL@LAA)
※E.アイバーは現地18日の金曜日に再検査の予定で、結果次第ではDL入りの可能性もあるとのこと。
※H.ケンドリック : 出塁率.300 ※M.ナポリ : 三振数 66 (A.Lワースト4位)

▼NOTE : Team Headlines

J.マシス 現地金曜日のカブス戦から戦列復帰 ⇒ 左手首の骨折とマイナーでのゲーム中、ワンバウンドの処理の際に親指を負傷し復帰が遅れていたJ.マシスが休み明けの6/18日から行われるカブスとのシリーズにて戦列復帰する予定。ソーシアによれば ″M.ナポリを一塁手で起用するプランが多くなるだろう″ とのこと。

カブス戦×松井秀喜 ⇒ 現地金曜日から行われる@カブスとの3連戦で松井秀喜は2試合でレフトを守る予定。

< External Link >
Video : Recap: MIL 1, LAA 5
Video : Angels Video Highlights

< External Link 2 >
Twitter : ura432ka1 on Twitter
Baseball Blog : MLB×BLOG

スポンサーサイト


Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。