スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Athletics : Game001 vs SEA L6-2

2011年04月02日 23:11

▼Mariners 6 @ Athletics 2 (April 2, 2011) Wrap >>>

開幕自滅スタート

▼7四球+5失策(失点絡みは実質3失策) = 5失点

フィギンズのソロ以外は全て四球と失策絡みの失点。特に致命傷となった7回表の3連続エラーは変化球(チェンジアップ?)の握りまま牽制球を投げたり、ぺニントンの悪送球でK.スズキが負傷したりと内容も散々。まさにお手本の様な自滅っぷりだった。因みに去年の開幕戦も同じ相手に4失策。これで7年連続の黒星発進。

※K.スズキの負傷は左足首の軽いねん挫。

先発のケーヒルも全体的にバラつきのある不安定なピッチング。特に浮き球が多く、長打が1本もなかったのは不思議なくらいだった(SEAだから?) 勝利投手の目前(あと1アウト)での継投は正直微妙なところ。球数と次が左打者というのが継投の大きな理由だと思うが、個人的には続投でも良かったと思う。要はこのケースの継投はエースを降ろして誰に託すのかそこがポイント。そして注目していた左腕⇒左腕のリレーは見事に裏目に出た格好。

▼Video
Recap - SEA 6, OAK 2
Cahill's eight strikeouts
Willingham's two-run homer

▼松井秀喜
スポーツ報知: 松井、開幕戦無安打「反省して修正したい」
sportsnavi: (4/2 vs SEA) 松井秀喜 全打席詳細

▼External Link
Twitter: 裏432ka1(ura432ka1)on Twitter
Baseball Blog: MLB×BLOG

スポンサーサイト


Latest articles


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。