スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game007 NYY@TB [ 5‐15 ]

2009年04月14日 23:34

April 13, 2009
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  R  H  E 
NY Yankees
0 0 0 1 1 0 1 2 0  591
Tampa Bay
4 5 1 0 1 1 3 0 X  15170

昨日の今日でこの敗戦。

TBのシートバッティングが7回まで続いて、8回にはBサイドの守護神スウィッシャーが登板し、見事に草野球に成り下がったところで余興終了。
NYYサイドから見たゲームのハイライトがスウィッシャーの力投だなんて・・・素直に笑えよんよ。

先発は不安的中の王 建民

王 建民 : 1回 0/3 61球 被安打6 奪三振1 四球3 死球1 失点8 自責点8

初回の41球が今持てる彼の現状態。前ゲーム以上にコンディションは下降していた気がする。
投球内容までは割愛するが、次回の登板の出来次第ではそろそろ何らかの措置をとるのかも知れない。最初はウェイト増の関係かとも思ったけどどうやらその範疇ではなさそう。

今日ゲームでもリリーフとしてマウンドに上がったコーク。
開幕から4回目の登板だが、昨シーズン終盤の様な働きは出来ておらず、一向に上昇の兆しが見えて来ない。
昨日のKC戦では打たれて失点はしていたけど結果と数字ほど内容が悪いとは思わなかったのだが、今日の様なほぼ大勢が決まったシチュエーションであの内容ではとてもじゃないが切迫した状況では今の状態では使いづらい。
右打者に対してインサイドへのアプローチが上手くいっていないのが気懸り。どうしても去年の彼が頭にあるだけに・・・。
それでも十分に伸びしろはあると思うし、まぁ、その分に期待も大きくなるわけだが、なんとか踏ん張ってほしい。
今はブルーニーの調子良いだけに焦る事もない。


TBのチームについて書こうと思ってはいたが、今日のゲームを見ればおおよそ分かるとは思う。
今年も変わらず言わずもがなのRun-and-Runスタイル。去年のON THE RUNはフロッグではない事がよく分かった。
外野のディフェンス力を含め、故障がない限りは攻守限らず『足』は活かせるし、スランプもない。まぁ、NYYが苦手するスタイルだと思う。

NYY打陣についてはやはり特別な感情論抜きで松井が心配。
今日は1打席目を見終えた時点でカズミアには・・・と思ってしまった。 結果は1ゴロ×3 明日はオフの日か?


明日、このカード2戦目はNYY先発 : A.J バーネット 是非、相棒はモリーナを指名して頂きたい。



[余録]
本日の主役は良くも悪くも投打に奮起している N・スウィッシャー。 我がチームもRed Bull導入検討中です。

     

            



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kkk1231zenhitei.blog53.fc2.com/tb.php/260-5bbc4b8b
    この記事へのトラックバック


    Latest articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。