スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Game012 CLE@NYY [ 22‐4 ]

2009年04月19日 19:39

April 18, 2009
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  R  H  E 
Cleveland
0 14 1 1 4 0 0 1 1  22251
2 0 0 0 0 2 0 0 0  471

時間にすると37分間の惨劇。2回表 打者17人に13安打を許し14失点。1イニングでの14失点は球団ワースト記録らしい。
コチラが打ちたてた記録なら大歓迎だが、これはその逆でアチラに打ちたてられた記録。久しぶりにゲーム途中で見るのをやめた。

今季3度目の登板となる王 建民。 悪い意味でいつもどおりの内容。
2回 先頭のハフナーからチェ・シンスの3ランHRまでの3連打までは打たれはしたが、シンカーのキレと制球は悪くない様に見えた。が、見えたのはそこまででそれからはやはり今季に長患いしているボールが高く浮く症状は改善されていなかった。

原因が不明なのは不気味だが、まだシーズンは序盤。気分的な事も含め、時間を置いた方がよい段階かもしれない。

よって今日はここまでしか書く事が出来ません。

明日のNYY先発 : A.J.バーネット CLE戦は通算で W0 L3と勝ち星はないものの、これまでの登板は抜群の安定感。

一方、CLE先発は元NYYのC・パバーノ・・・まずはスタンドとの戦いになりそう。


余録・・・新スタジアムで3戦消化。両軍合わせ18本のHRが飛び交う、お祭りの様な3ゲーム。
裏を返せば投壊の証な訳で・・・せめて勝ってくれさえすれば・・・。まぁ、何はともあれスウィッシャーの登板がなかっただけでも良しとしときます。






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kkk1231zenhitei.blog53.fc2.com/tb.php/264-0d6b31d4
    この記事へのトラックバック


    Latest articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。