スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angels : Game009 @ NYY W5-3

2010年04月15日 19:39

▼4/14 Game009 : LA Angels 5 @ NY Yankees 3 Wrap>>>  

先発J.ピネイロの好投に尽きるゲーム。

▼J.ピネイロ : 7回 107球 被安打5 三振7 無四球 失点1 ERA.277 (W1-L1)

得点圏にランナーを背負いながらもゾーンを上手く突く投球で、ゴロの山を築いたピネイロ。無四球の評価は勿論、彼としては珍しく奪三振が多かった事もこの日のシンカーのキレの良さを裏付ける内容で、特にヤンキースの上位打線1番~4番まで僅か1安打 (計12打席) と翻弄出来たのもリズム良くピッチング出来た要因だと思う。因みに先発投手に勝ち星が付いたのは開幕戦のJ.ウィーバー以来の今季2勝目

※Video : Pineiro's stellar start (4/14 LAA@NYY)
※関連記事 : Angels : Starting Pitcher Rotation 2/2
※GB-FO : (11-3)
※BB/9(STL時代) (2007 / 08 / 09) : (1.7 / 2.1 / 1.1) ※K/9 (2009 / 通算) (4.4 / 5.6)

▼S.シールズ : 4G 2.2ip 被安打5 四球4 三振2 失点6 自責点3 ERA10.13 (2010)

その一方でここ最近壊滅状態にあるブルペン。このゲームの2番手として登板したシールズも1死も取れず2失点で降板と残念な内容。低い四球率と自慢の被安打率で圧倒出来た過去の投球が戻らない以上は油を注ぐだけの投手になりうる可能性も多いにある。年齢的な事もあるけど、唯一の救いは故障部位がヒジや肩でなかった事。

※angelsbaseball.com : Scot Shields / Stats
※AVG(通算) : .226  

▼NOTE : Team Headlines

松井秀喜の外野手(レフト) での起用はホームに戻ってのタイガース戦 (4/19~) 以降になるとのこと。

クローザーのB,フェンテスは背中の故障 (軽度の筋違い) の為15日間のDL入り。バーベルの挙げの際での事だったらしい。復帰は最短で4/21(DL 4/6~) のタイガース戦になる見込み。当面はF.ロドニーが抑えを務める予定。

※angelsbaseball.com : Matsui won't play field in Toronto
※angelsbaseball.com : Fuentes to DL with tweaked back

″余禄″ 今日は2死から2本の適時打 (ハンター&イズトゥリス) による追加点。特に6回のA.ロッドの好守直後に今日スタメン起用に応えるイズトゥリスの1本。これが効きました。

< External Link >
Video : Recap: LAA 5, NYY 3
Video : Hunter's RBI single (4/14 LAA@NYY)

< External Link 2 >
Twitter : ura432ka1 on Twitter


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kkk1231zenhitei.blog53.fc2.com/tb.php/417-cf257402
    この記事へのトラックバック


    Latest articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。