スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angels : Game016 vs DET L4-3

2010年04月22日 18:55

▼4/21 Game016 : Detroit Tigers 4 @ LA Angels 3  Boxscore >>>

連夜の1点差も今日は逃げ切れず、チームの連勝は5でストップ。今日はその敗戦の決め手となった継投について気になった部分を書いてみる。

▼ブライアン・フェンテス : 0.2IP / 被安打2 四球2 三振1 失点2 (負け投手)

9回のマウンドに上がったのはDL明けの復帰登板となったクローザーのB.フェンテス。故障明けで1点差という展開での登板や、同点とされたカブレラのソロHRまでは目を瞑れても、勝ち越しのランナーを得点圏に置いた時点で継投に至らなかったソーシアの采配はやはり理解が出来ない。いくらブルペンに使える駒がないとは言っても今日の4人の打者に対するフェンテスの内容を含め、相手が代打攻勢で右打者を送ってきた事を考えてもその続投には大いに疑問が残る。それに加え、逆転後にマウンドに上がったのは右打者に強いB.ストークスというチグハグな継投。
因みにビデオを見てもらえば分かると思うが、勝ち越し打を打った8番のサンディアゴ (長打率 .238) の打球を処理したレフト・リベラの外野シフトもいささか疑問が残る内容ではあった。

※Video : Cabrera's game-tying homer (4/21 DET@LAA)
※Video : Santiago's go-ahead single (4/21 DET@LAA)
※G.レアード vs (右投手/左投手) (.218/.248)
※B.ストークス vs (右打者/左打者) (.219/.330)
※F.ロドニー & K.ジェプセンは共にここ7試合で5試合登板。

″余禄″ エースで4連戦シリーズの勝ち越しを確定出来なかったエンジェルス。明日のマッチアップを考えると尚更痛い敗戦になりそう。

< External Link >
Video : Recap: DET 4, LAA 3 (4/21 DET@LAA)
Video : Morales' two-run homer (4/21 DET@LAA)

< External Link 2 >
Twitter : ura432ka1 on Twitter
Baseball Blog : MLB×BLOG




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kkk1231zenhitei.blog53.fc2.com/tb.php/423-4e7e1ecb
    この記事へのトラックバック


    Latest articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。